今までよりたくさん使って省エネ?
エアコンの電力消費の特性を知ろう

トップ > 動画検索 > 第200回

省エネ経済効果・費用

お手軽度 星3個(星3個が最もお手軽)

電気使用量

6%削減
2013年(2012年比)

省エネ施策

  • 授業が始まる30分前にエアコンを26℃設定でつける

省エネ施策

1 早く・キレイに・鏡を見ないがモットー


今回は東京都品川区にある株式会社東京藤屋 きものレディ着付学院の省エネを紹介します。こちらは首都圏を中心におよそ30ヵ所の着付け教室を展開しています。早速浜口調査員が省エネについて尋ねると、夏場は授業が始まる30分前にエアコンをつけるといいます。詳しくみていきましょう。

2 今までより長くつけても省エネ?


以前は授業が始まる直前にエアコンをつけていたため、早く冷えるよう22℃に設定していました。授業が始まった後、十分室内が冷えたところで26℃に変更。現在は、授業が始まる30分前から26℃でエアコンをつけているそうです。これまでより30分長くエアコンをつけていて、電力量は増えないのでしょうか?

3 省エネと快適性を両立


実は「室温を維持するとき」と「室温を下げるとき」では、後者の方が使用電力が多くなります。以前は22℃で一気に冷やし使用電力が急上昇。現在は26℃で徐々に冷やし室温を維持しているため、省エネにつながったのです。また、授業が始まる前に快適な環境を整えられるようになりました。

4 周りの省エネ意識に変化


こうした取り組みをきっかけに講師の省エネ意識が向上。授業が始まる直前に照明をつけるなど、電気の使い方を意識するようになったといいます。エアコンは高めの設定温度であれば、少し長くつけても省エネになるということがわかりました。

企業プロフィール

会社名
株式会社東京藤屋 きものレディ着付学院
地域
東京都品川区
業種
着付け教室

同様の業種の動画

  • 同様の業種の動画はありません

同様のキーワードの動画

  • 同様のキーワードの動画はありません